×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

↓NHKで放送されたのもです。
アロワナのジャンプ姿は見ものです!
熱帯魚の自然の姿を垣間見ることが
できます。





↓リンクバナー


相互リンク募集中です。







過去のちょこっと日記



ちょこっと日記(毎日更新じゃないけど^^;)




2009/4/21
ピグミーグラミーの1匹の様子がおかしい(* _ *)
体が白っぽくなってふくれている。目が出目金のようにでっぱっている。うろこが開いたようになっている。

熱帯魚の本で調べてみると症状からすると「まつかさ病」のようです。菌の感染でうろこがその名の通り松かさのように開いてしまう病気です。

他のピグミーグラミーは元気なのですが感染しないのか心配です。










2009/4/7
グッピーの繁殖も順調に進んでいます。買ってきた親グッピーが最初に子グッピーを産んでから、オスメスを別に分けていたのですが、その後もメスグッピーは約1ヶ月周期で産み続けています。
メスは一度受精すると精子を体内にためて、2、3回産むことができるそうです。
「そりゃたくさん増えるわ〜」と1ペアから30匹ほど子グッピーが増えてから思ったのでした^^;)
みなさんはどのようにグッピーを楽しんでますか?










2009/3/29
水槽のコケが大繁殖し始めてえらいことになってしまいました(><)写真のように青々と茂ってます(^^;)
原因はコケ対策で入れたイシマキガイがさぼっているからです。なぜかあまり動いていません。(水質が合ってないのか?)

そこで、ヤマトヌマエビを投入。近くの熱帯魚屋さん「葵熱帯魚」で10匹500円で購入。
結構大きい(4cm)個体もあって、水槽に入れるとセカセカとコケをむさぼりはじめました。頑張れエビちゃん☆




ブルーグラスとドイツイエロータキシードの子グッピーがきれいに色づいてきました(^^) グッピー奮闘記はこちら










2009/3/21
HPの写真はリコーのGX200を使っているのですが、いつもフラッシュ無しで撮っているのでシャッター速度が遅く、ちょこまかと動き回る魚をきれいに撮るのが大変です(^^;)
そこで、内蔵フラッシュを使って撮ってみました。光量が増える分シャッター速度を速くできるので良い写真が撮れました。

1枚目、ブルーグラスがターンした瞬間をとらえました。ひれの動きが表れていてGood!
2枚目、ブルーグラスのきれいなメタリックブルーを撮るのがなかなか難しかったのですがフラッシュを使うときれいに撮れました。








2009/3/15
第2水槽をリニューアル。爆発状態だったウィローモスを巻きなおして小さい木を置いてみました。木をななめのおければカッコよく配置できたのですがウィローモス巻きが大きく、断念。
レッドシュリンプの姿が見当たらないと思っていたら2匹とも☆になっていたみたいです(T_T)エビの居ないさびしい竹炭・・・。


ピグミーコリドラスが仲良く寄り添っていました。コリドラスは仲間同士で集まる習性がありますね。体の模様を見て判断したりしているのでしょうか?







2009/3/12
コリドラス用のエサをピグミーコリドラスが食べていると、なにやらエサを狙っている者が・・・。


ピグミーグラミーがパクッ!横取りされてしまいました(><)あ〜あ。







2009/3/7
ドイツイエロータキシードのメスのお腹が大きく膨らんできました。と思ったら赤ちゃんを産みました!!
前に産んでから25日たっています。1ヶ月ぐらいの周期で赤ちゃんを産むと本に書いてあったので、グッピーの繁殖力のすごさに驚きました(>o<)
今回は10匹ほど産んでいました。もうこれ以上増えると飼えきれなくなってしまうためオスとメスを別々の水槽にしました。
 グッピー奮闘記はこちら


↓左は生後25日(体長約1.5cm)、右は生まれたて







2009/3/5
グッピーが底のほうでじっと動かなくなりました -o-;)
何が起こったんだー!病気か!?
実は消灯時間近くだったのでまちきれず寝ていたのでした!
グッピーとオトシンを一緒にすると寝ている間にヒレをかじられるそうですが、なるほど納得。
皆さんも魚の寝顔を一度見てみてはいかかでしょう☆
 グッピー奮闘記はこちら






2009/3/2
グッピーの赤ちゃん(生後20日)にカメラを向けるとこちらに集まってきました。いつもエサをあげるときに写真を撮っているからでしょうか。とても可愛いです☆ グッピー奮闘記はこちら






2009/2/26
生後16日のグッピーの赤ちゃんです。小さいメダカぐらいに成長しました。エサのやりすぎかお腹がぽっこりしています。
毎日成長を見るのが楽しいです☆ グッピー奮闘記はこちら






2009/2/24
イシマキガイの大脱走!!っと思ったら、水槽のコケがなくなったのでへりにまでよじ登っていたのでした。いつもコケをきれいにとってくれて感謝です☆






2009/2/18
第3水槽のドイツイエロータキシードが赤ちゃんを産みました!!めっちゃ感動!!ちっちゃいけど4匹いるのでこれからが楽しみ☆